断捨離掃除流行っていますね・・・。

 

この不要なものを捨てるということは、わたしが思うに、ただの流行ではなく本当に意義のあること。

 

だからこそ多くの人に指示され続け、これから先も断捨離や掃除の良さはずっと廃れることはないと思います。

 

わたしの場合は掃除は嫌いなほうではありませんが、モノを捨てるのが苦手なタイプでして、ついついモノに囲まれ、モノにうずまるようになってしまいがちなのですね~。

 

でも掃除をすることで運気が上がって人生変わった!という人の話を聞くたびに、掃除はしなきゃ損!というか、最近では、それこそ実行しないことがもったいないような気がしてきました。

 

不要なものを捨てること、部屋をきれいにお掃除することは、きっと沢山の恩恵が待っているのでしょう。

 

実際に掃除をすることで運気が上がった人たちの体験談や効果を調べてみたので、よかったら参考になさってくださいね。

 

掃除をするとなぜ運気が上がる?

 

 

事業でいきづまったり、人間関係がギクシャクしたり、気分が落ち込んだり、またはイライラしたりするときには掃除をすることで、不思議と開運に向かうというのは、まるでスピリチュアルのようでもあますね。

 

とても不思議ですが、掃除によって運気があがったという実体験をした人の声が多いというのは、やはり何か確かなものがあるとしか思えません。

 

通常わたしたちが何気なく置いているモノたち・・・。

 

わたしはそんなモノについて深く考えたこともなかったのですが、そういえば以前に心理カウンセリングを受けた時、その心理士さんからモノにはパワーがあると聞いたことがあります。

 

意識をしていなくてもモノによって結構影響を受けていることも多いのだとか・・・。

 

まずは不要なものを捨てることで、そこに隙間ができ、新たなスペースが生まれます。このスペースはモノが減ったという物理的なことだけではなくて、心理面にも良い作用を起こしているそうなのですね。

 

掃除や断捨離の良いところは気分がサッパリするというだけでなく、やる気元気新しい発想が生まれるなど、その効果は多くに波及しています。

 

掃除をするといいことがあるのは、頭のなかが整理され人生を前向きに生きるエネルギーが湧き、それを行動に移しやすくなる。

 

そして既に、掃除をするという行動を起こしているので、次の行動に移るにおいてもはずみがつき、スムーズに動きやすいというプラスの循環ができる。

 

そのようなことも、断捨離や掃除によって新しいスペースが生まれることが関係しているからかも?と思いました。

 

またモノで溢れると風水的にはそこには邪気が発生するといわれています。邪気は運気を下げますので、頑張ったわりには良い結果が伴わなくなるでしょう。

 

掃除をすることでの開運体験談

 

 

実際に掃除をすることで人生にどのような変化ががあったのでしょうか?

 

・彼氏ができない歴が長かったのにあっさり彼氏ができた

・主人の給料があがった

・嫌いな職場の人と縁が自然にきれた

・不要なモノを処分することで過去に引きずられなくなった

・収入が2倍になった

 

調べてみるといろんな体験談がありましたね~。

意外と思われるかもしれませんが、掃除をすることで運気が好転し人生が変わったという体験は多く本当のようです。

 

そういえば、お金に全く縁のない貧乏な家や、家族中の良くない殺伐とした家は、生理整頓とは無頓着なゴミの中で生活しているような感じがしませんか?

 

 

その逆に裕福な家はいつも綺麗に片付いていてスッキリしていますよね~。頭の中もクリアに整理されているかのようです。

 

まずは形からお金持ちを真似をし、いるもの、いらないものを分別して、その後に掃除をしてみましょう。良い運気が巡って来ると思いますよ!

 

掃除をあなどると損するかも?ですね!断捨離や掃除はやったもん勝ちかも?ですよ!