今日の節約レシピを紹介します!

 

・鳥南蛮

・カボチャの煮物

・大根とネギの味噌汁

・お漬物

・16穀米

 

かかった費用は調味料代も含め全部で650円くらいかな~。最近つくづく思うのですが、節約したけりゃ、食費を抑えるのは一番効率的ですよね。

 

今日の節約夕飯は・・・

 

 

メインディシュは鳥南蛮。鳥の胸肉をそぎりにして、塩、酒で下味をつけていたものに片栗粉を軽くまぶして油で揚げました。

 

胸肉はグラム55円のときに大量に買ったものを冷凍庫から取り出して解凍して使ったんですね。うちは夫も息子もとてもよく食べるし、それに翌朝のお弁当のおかずにも使いたいので、いつも少し多目に作ります。

 

今日は約500グラム使いました。冷蔵庫にあったレタスとブロッコリーをつけ合わせにして、鳥に南蛮用のソースを上からかけました。

 

 

煮物は100円で購入したカボチャの半量使いました。テンプラは業務スーパーで68円。それから、コンニャクも2センチくらい残っていたのを冷蔵庫から取り出して一緒に煮ました。人参は常備野菜として常に冷蔵庫においてあります。

 

わたしがする節約献立は、調理をするときに少しだけ食材を残しておくのがポイントです。例えば今回のコンニャクですが、2~3日前に豚汁に使ったとき、約2センチくらい残しておいたものなのです。なので、わざわざ今日はコンニャクを買うということはしなくてすみました。

 

 

料理は簡単で安い献立レシピがいい

 

 

主婦は大変ですよね~。食事の仕度は毎日のことですから~。そんな中、できるだけ簡単に作れるもの助かりますね。しかし安い献立レシピでおいしく、そして見た目もそれなりに食欲をそそるようにするには工夫が必要になってきますね。

 

今日の献立で鳥南蛮の付け合せ使ったブロッコリーですが、一株158円で買いました。昔、節約に興味がなかったころには、この芯の部分は、アッサリ捨てていたけど、芯のところに栄養がギューと詰まっていると聞き、ものすごくもったいないことをしてたと気がつきました。

 

 

今では芯の部分おいしくいただいいていますよ!ブロッコリーの芯って皮をむいて湯がくと柔らかいのですね~。一株全部湯がいたブロッコリーは明日の夕飯のサラダに使う予定なので、今日は彩りを兼ねて付け合せにちょっこっとだけ使います。

 

わたしは、いつもまとめ買いをしてストックするタイプです。例えば、お肉はキロ単位で購入にて小分けし、冷凍庫に保存をして小出しに使うようにしています。これが一番ムダが少なく効率的なようですね。

 

冷蔵庫は大は小を兼ねるとはよくいったもので、本当に大きい冷蔵庫が役立ってくれています。

 

あ~台風が行ったあとは、なんか寒くなってきましたね。温かい鍋などフーフーしながら食べたくなりました^^