ぽっこりお腹といっても皮下脂肪がついてぽっこりになるのも多いのですが、やせ気味の人でも便秘気味の人は特にぽっこりお腹になりやすいです。

 

便秘は体と精神に良くない影響をもたらすので解消することが望ましいですね。かくいう私も便秘気味なので便秘解消のために日々努力をしているところなのです。

 

お腹のマッサージをすると腸に刺激を与えることができるので快腸を目指しやってみませんか?

 

ぽっこりお腹になる原因

 

便秘で腸に便が溜っているとお腹の中では悪玉菌から有毒ガスが発生し、お腹が張った感じがします。

 

便だけでも1kg~1.5kgぐらいあるといわれていますからね。これらがあなたの腸に溜ったままだと物理的にもウエスト周りはいつもよりもだぶついたように見えるのも無理はありません。

 

また便秘の人は、代謝が悪くなりがちですから、どうしてもお腹周りには皮下脂肪や内臓脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

このような時に腸を動かしお腹の調子を整えてくれるのに有効なのがお腹のマッサージ(腸マッサージ)です。

 

以前に「楽ゆる式 セルフケア & 整体セラピー」の永井峻さんという方の「おなかもみ上げ」という本を読んでやってみたのですがなかなかよかったのです

 

継続は力なりという諺があるように毎日続ければいいのですが、調子がよくなるとやるのを忘れていました。

 

もったいないことをしてなぁ~と思い今日からまたやっていこうと思いました。その本の体操がYouTubuで公開されていたのでご紹介しますね。

 

おなかもみ上げ3つのコツ

30秒:おヘソもみ上げ

腸の動きが良くなればおのずと便秘も解消されやすくなりますし代謝がよくなるので今までよりも脂肪が付きにくい体になります。お肌の調子だって確実によくなりますよ。

 

ぽっこりお腹は気がついたら少しでも早く対処したほうがいいですね。早めにぽっこりお腹解消マッサージを始めたらその分早く改善に向かメリットがありますが、もしも長い間ほおっておけばおくほど、解消されにくい体になってしまうからです。

 

 

腸マッサージのよさはやってみたら分かる

お腹をマッサージする効果は単にぽっこりお腹を解消するだけではありません。たくさんの相乗効果があります。

 

お腹の周りにはたくさんのツボがありますから、もしかしたら自分はツボに適切にあたっていないかも?と心配になるかもしれませんが心配はありません。

 

お腹回りをぐるぐるとマッサージするだけでも効果はあすはずです、何よりお腹に手をあてるだけでも気持ちがいいものです

 

よかったら是非お試しくださいね。