心地よい暮らしのエッセンス

心地よい暮らしのエッセンス

熟年離婚をしたいけどできないと諦めていた50代後半の主婦が、自分の心の制限を外していくことで離婚に向かうブログです。

酒癖が悪いうえに借金を繰り返す夫と暮すのは辛い!熟年離婚を決めた

 

アルコールは飲んでも呑まれるな!とはよくいったものです。

 

夫が酒癖が悪いと家庭内の空気が一気に悪くなり、妻に負担がかかり過ぎてしまいます。

 

実は我が家の夫も酒癖が悪く、いろいろ仕出かしやってくれます!

 

周りの人たちは、全てはお酒のなせる業だから~♪まぁまぁ~♪

スポンサーリンク


とはいえ、妻側にとってはたまったものではありません。

 

夫が家にいる時には、常にアルコール臭いが家中プンプンしています。まともに話もできません。

 

とうとう私は長い間、頭の中でよぎっていた離婚を決行することに決めました。

 

お金もありません。私50代後半、還暦まじかになった今でも、我が家にはまだまだ借金も残っています。

 

問題は山済みだけどこの悪い酒癖が治る見込みのない夫とは離婚を決意しました。

この記事の続きを読む

スポンサーリンク


夫の借金や浪費癖、酒癖の悪さに疲れました

 

離婚の原因といえば、いろんなパターンがありますね。

 

私の場合、もう無理!と思った決定的なのは「借金や浪費癖」「酒癖の悪さ」それに加えて「コミュニケーションがとれない」が大きいですね。

スポンサーリンク


 

とはいえ不満を持ち続けながら約30年も一緒に生活していました。いえ、まだ正式に離婚まではいっていないので生活しています!ですが・・・。

 

振り返ると昔の私は自己尊重感がとても低すぎたんですね。

 

子どもたちが成人するまでは我慢・・・と思っていたけど、今になって思うに、もっと早く離婚を切り出す勇気があったら、今頃はどうなっていたかなぁと思います。

 

でもその頃の自分はできなかった!

 

そう、あの頃の私は私なりに精一杯だったはず。だから過去を悔やむのはやめます。そのかわり今からでも前を向いて進んでいこうと思います。

この記事の続きを読む

スポンサーリンク


離婚したいけどできないから我慢?悩み迷う時の考え方

 

結婚している人なら誰でも1度は離婚という言葉がよぎったことがあるのではないでしょうか?

 

しかしいざ離婚をするとなると夫婦間でのやりとりも含め沢山の面倒なことが待っています。

スポンサーリンク


 

これってかなり消耗し、エネルギーがいるものですね。

 

夫婦喧嘩の延長で感情に任せて離婚をしようものなら後から「あの時、離婚しなきよかった」と後悔をすることもありえるでしょう。

 

離婚したいけど・・・と、悩み迷う時というものは、とかく考えが堂々巡りになりやすいです。

 

そのような時はどのように頭を整理すると楽になるのでしょうか?私の場合の考え方をご紹介します。

この記事の続きを読む

スポンサーリンク


旦那のことががどんどん嫌いになる妻達 | 超嫌われる9つの態度

 

 

結婚当初では思いもつかないことでしょうが、一緒に生活を共にしていくなかでは、実際に旦那さんのことがどんどん大嫌いになっていく妻は多いようです。

スポンサーリンク


 

結婚は墓場という諺がありますが、結婚当初は甘い生活だったとしても、そのうちそれぞれにおいて価値観が違う面が出てくるのは当然あるかとはおもいます。

 

そういったときに話し合って一緒に歩みれる夫婦が理想ですが、現実はそういかないことも多いものです。

 

では旦那さんのどのようなしぐさが嫌われやすいのでしょうか?

この記事の続きを読む

スポンサーリンク