もしもあなたが便秘症で、しかも便が出るときによく腹痛を伴っているようだったら、その原因は腸の形態に問題があるのかもしれません。

 

 

テレビでもおなじみの久里浜医療センターの水上健ドクターは、なんと日本人の8割は、腸の形態がいびつに入り組んだねじれ腸に該当するとおっしゃっています。

 

通常、便秘の原因は生活習慣が大きく関与しているといいますよね~。そのため便秘症の人は食生活を正し、腸内の善玉菌を増やし、水分を多めにとり、リラックスに心がけetcと・・・涙ぐましい努力をするわけです。

 

しかし、いくら努力をしてもなかなか治らない便秘、しかも腹痛を伴う場合には、もしかしたら腸自体が排便を困難な形状になっているねじれ腸と思ったほうがよさそうですね。

 

もちろん便秘外来に行けば、あなたがねじれ腸であるかどうかはレントゲンなどの検査で正式に分かると思いますよ。

スポンサーリンク


 

ねじれ腸と落下腸

 

スポンサーリンク


 

 

ねじれ腸とは分かりやすく言った通称名で、本来は腸管形態異常という名称らしく、言葉のとおり腸のカタチがねじれていびつになって便のとおりが悪くなっている状態です。

 

それからねじれ腸の方はもうひとつ平行して、落下腸というこれまた排便困難な腸管形態異常になっている場合が多いらしいのです。

 

落下腸とは便秘で腸管に便が大量にたまったとき、その便の重みでどっしりと腸が下にずり落ち下垂した状態だそうです。

 

そして下垂した重みのある腸はダラ~ンと伸びてしまい、そして細くなったり太くなったりする部分ができて、腸がクネクネと入りくみ絡みねじれ腸になっているそうです。

 

 

その入り組んだところに便が詰まり、ねじれの部分(管が細くなったところ)だと蠕動運動によって食べ物を移動するのにしにくくなって疼痛(腸の痛み)が起きているらしいのです。

 

腸の蠕動運動が起こることで痛くなるのですね。あなたはズキンと下腹が痛いときはないですか?

 

ねじれ腸や落下腸を改善するマッサージ

 

「ねじれ腸や落下腸」自体を完全に治すことは難しいようですが、この症状を改善させる解消法はあります。

 

水上Drが「ねじれ腸&落下腸」改善マッサージを考案されて大きな成果がでています。

 

以前に「たけしの家庭の医学」で放映されたあと大きな反響があってテレビ局に、便秘が改善した~、翌朝出た~などの感想がたくさん送られてきたようですよ。

 

こちらにねじれ腸&落下腸の改善マッサージ動画を載せておきますね。是非実践をしてみてください。

■便秘解消にお腹のマッサージをしよう!詳しいやり方実践編!

 

また便秘解消には生活習慣を見直さない限り、治ったと思ってもぶり返しやすいです。

こちらの記事も参考にして下さいね。

■便秘改善は生活習慣の見直しから / 腸を元気にしよう!

 

スポンサーリンク