腸と肌とは繋がっています。

 

もしもあなたが肌荒れを何とかしようとエステに通い、自宅でも高価なコスメでしっかりお手入れをし、肌に良いといわれる食べ物もキチンと食べているにも関わらず思ったほど効果が上がらない時には、一度「お肌」よりも「」に視点を移してみて下さい。

 

便秘で腸の動きが悪くなるとお肌にもさまざまな弊害が起きてきます。

 

便秘が及ぼす肌への影響

 

便秘はお肌にとって大敵なのです!便がでないということはお腹のなかで滞留便が腐敗し悪玉菌が増殖して有害物質を発生している状態です。

 

 

そしてその有害物質は血液に吸収されて身体中に巡ってしまいます。血液と一緒に毒素も身体中に運ばれているんですね。

 

 

便秘のために体外に排泄できない毒素は皮膚からも出ようとして肌荒れ、ニキビや吹き出物の原因になっているのです。

 

なんだかゾッとしてきませんか?

 

 

腸が乱れていると代謝も落ちてお肌の状態は確実に悪くなりますね。肌荒れ、シミ、そばかす、シワ、肌のくすみ、肌のツヤ・張り、どれも腸内環境とは切り離せない関係です。

 

 

便秘を解消すると肌はきれいになる

 

「見た目年齢は腸で決まる」

これは腸内細菌学の先生も言われています。

 

 

高価なサプリメントをせっせと飲んでもエステで時間とお金を使っても効果が表れにくいのは便秘によって腐敗ガスなどの有害物質が原因かもしれませんね。

 

 

腸内環境が悪い人がいくら美肌を目指しても外からのスキンケアには限界があります。まずは便秘解消に努め、腸内環境をよくするほうが肌荒れ改善には確実で早道ですね。それに何より健康的にもなれます。「健康美」といった言葉があるように健康を伴った真の美しさを得ることができますね。

 

 

おわりに

 

いかがでしたか?便秘になると実は肌荒れだけではありません。先ほども書きましたが、栄養の吸収が悪くなるので栄養不足にもなりやすく、また代謝も悪くなるので太りやすくなるのです。

 

そうならないためにも便秘解消エクササイズを行なうことをお勧めします。私自身も幼いころから筋金入りの便秘症で、これは治らないものだろうと一時期は諦めかけたことがあったほどですが、今は改善に向かっているのを実感しています。

 

要は腸に意識を向けてあげること

 

便秘はどうしようもない~といいながら便秘解消法なるものをやっていたころは、なかなか結果がでませんでした。思い起こせばそのころは、暴飲暴食もしていたし腸のことを全然考えてあげていませんでしたね~(汗

 

 

繰り返しますが大切なのは、腸に意識を向けながら便秘解消法をすることだったのです。同じことをやったとしても結果の表れかたが全く違ってきます。

 

例えば腸のマッサージを行なうにしても、ただ押すだけでなく、そこに意識を向けてじっくりやるのです。意識を向けたところが活性化しますからね。

 

以下に私が行なっている便秘解消法を載せておきますね。よかったらご参考になさってください。

■便秘改善は生活習慣の見直しから / 腸を元気にしよう!

便秘解消にお腹のマッサージをしよう!詳しいやり方実践編!