若い頃には1食、2食抜けばすぐに痩せることが出来たのに、50代ともなるとなかなか痩せにくくなったと思いませんか?

 

 

中高年、特に50代くらいになると女性は更年期にさしかかり、若いころと同じ感覚でダイエットをしても痩せることができないだけでなく、下手をすると逆に老け込み、美容面でもダメージを受けたり、また健康面でも体を壊す可能性も高くなっていきます。

 

 

40代、50代ともなると、痩せ方も若いころと同じではうまくいきません。

 

40代50代のダイエットはなぜ痩せないの?

 

 

 

 

加齢による筋肉の減少

年齢とともに筋肉量は減ってきます。筋肉と基礎代謝の関係性はとても密接で筋肉量が多いと基礎代謝も上がり、普通に生活をしていても、そのぶん消費されるエネルギー量も多くなります。

 

 

しかしおおむね50代くらいまではゆるやかに減少していた筋肉が(個人差はありますが)50代以降には落ち方が急に激しくなります。そうなってくると、消費されるエネルギーもガクンと少なくなり、脂肪の燃焼ができなくなるので痩せにくくなるのは当然といえば、まさにそうですね。

 

 

筋肉量の減少とともに若い頃の「痩せ体質から」 → 「太りやすい体質」に変化しているため、若いころと同じようなダイエットをしても結果が伴わないのが原因です。

 

 

 

酵素の減少

私たちの体に存在する「酵素」ですが、こちらも残念ながら加齢とともに減少してきます。

 

酵素は、消化・吸収などに使われるほか、エネルギーに変換して代謝を行なう働きもありますが、この酵素量が少なくなってくると、先ほどの筋肉と同じように代謝量も減るわけですから、その余ったエネルギーが中性脂肪になって体に蓄えられ肥満になっていくのです。

 

 

 

女性ホルモンの減少

女性ホルモンもダイエットに影響をしています。女性ホルモンのエストロゲンですが、このホルモンは食欲を抑制させ、内臓脂肪を燃焼させてくれる働きがあります。

 

 

しかし40代後半から50代にかけては更年期に突入し、やがて閉経を迎えますよね。それに伴い女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少していきます。そのため太りやすくなるのですね。

 

女性ホルモン(エストロゲン)の作用や補充に関しては、よかったら以下の記事を合わせてお読みくださいね。

50代女性の抜け毛が増える原因とは?

女性ホルモンを増やすと抜け毛や薄毛が減る!

 

40代50代からでも痩せられる方法とは?

 

筋肉をつける

 

 

まずは筋肉量を減らさないように努力することが大事ですね。そのためには筋肉を付けるための栄養素(タンパク質)を意識的に摂取しましょう。また運動をすることで脂肪燃焼につながる筋トレを行ないましょう。

 

 

中高年こそ、痩せる痩せないに関わらず、筋トレは必要だと思います。人間の体は動かさないと筋肉が減っていきますからね。人は足から弱るといいますが、筋肉が減ると転倒しやすくなり、また足がつるということも頻繁に起きやすくなるので、常日頃から筋肉を減らさないように意識しましょう。

 

筋肉が減少するのを遅らせたいならこちらの記事をどうぞ。

加齢とともに筋肉が減少するのを阻止する方

 

 

酵素の補充

 

 

酵素を体内に補充するには、酵素を豊富に含んでいる食品を摂取しましょう。例えば、生のフルーツや漬物、納豆などの発酵食品です。

 

 

また酵素と一緒に「酢」をとると酵素を更に活性化してくれるので特にオススメです。

酵素は生でないと意味がないので加熱処理をしないということも大切ですが、なかなか摂取が難しい方は酵素サプリを利用するといいかと思います。代謝アップに欠かせない酵素を取り入れましょう。

 

 

女性ホルモン(エストロゲン)の活性化

閉経とともに女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が無くなってきますので、大豆製品などの植物性のエストロゲン食品で補充することは良いとは思いますが、植物性のエストロゲン食品は、卵巣から作られるエストロゲンとは違うものです。

 

しかし食べ物の場合にはエストロゲン様作用といってエストロゲンに似た作用を持つものを体内に入れることで女性ホルモン(エストロゲン)の補充をすることはできるそうなのです。

 

これはワタシの場合ですが、エストロゲンを増やすためにアロマを活用しています。アロマの精油にはいろいろな種類がありますが、その中でも「クラリセージ」には女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするというエストロゲン様作用というのがあるのです。

 

 

 

ティッシュに1~2滴クラリセージを垂らして枕元に置き眠るのもいいですよ!

ストレスはホルモンの内分泌を阻止してしまうので要注意です。ストレスを解消して痩せ体質になりましょう!

 

 

 

おわりに

 

 

50代くらいからのダイエットの注意点としては、筋肉を落とさず、脂肪燃焼のためにも酵素を補充し、女性ホルモンを活性化させることが綺麗と健康を伴った安全性の高いダイエット法になります。

 

むやみに食事制限をかけたりすると、筋肉は落ち、体内酵素も足りなくなって、そのうえ自律神経も乱れ、女性ホルモンのバランスも崩れやすくなります。

 

痩せて綺麗になるどころか、一気に老化が加速されそうですね。健康だって害してしまいそうです。食事抜きを若い子がしてもすぐに回復できても、中高年になると、ちょっとした負荷は取り返しがつかなくなるかもしれません。

 

ポイントを掴んで安全で確実なダイエットをしたほうが良いですね。